茨城県のゴルフ会員権相場表

特選買取 売却(退会)をお考えの方グランディが買取致します。
特選売却 購入(入会)をお考えの方グランディが売却致します。

更新日 2024年05月20日
全て表示
リスト表示
茨城ゴルフ場名 会員権相場
(万円)
名義変更料
(万円)
年会費 コメント 会員権
情報
会員権
問い合わせ
浅見ゴルフ倶楽部 ご相談~ご相談 停止中 33,000円
昭和49年9月19日に開場
第47回日本プロゴルフ選手権の舞台になるなど、トーナメント開催実績があります。
アザレアカントリークラブ ご相談~ご相談 停止中 27,500円
アジア下館カントリー倶楽部 ご相談~15 11 38,500円
セグウェイ一人一台ゴルフが楽しめるゴルフ場
平成24年11月に100台のセグウェイを導入し、世界のゴルフ場で初となるセグウェイでのラウンドを可能としました。
アジア取手カントリー倶楽部 ご相談~25 11 16,500円
ジア取手カントリー倶楽部は茨城県取手市にある昭和39年10月3日開場のゴルフ場です。 経営母体は亜細亜観光グループで運営は亜細亜観光株式会社
アスレチックゴルフ倶楽部 95~125 66 66,000円
アスレチックガーデンゴルフ倶楽部は茨城県稲敷市にある平成2年5月20日開場のゴルフ場です。 開場当時のコース名称は「ガーデンゴルフ倶楽部」。 建築不動産アスレチックガーデンゴルフ倶楽部は茨城県稲敷市にある平成2年5月20日開場のゴルフ場です。
阿見ゴルフクラブ 90~120 33 55,000円
土浦CC系列で開発された高級志向のゴルフクラブ。(株)丸千が平成7年末、会社整理を申請したため系列から離れた。ローン・スターグループが経営。現在はPGMグループ
潮来カントリー倶楽部 1100~1300 110 33,000円
茨城県潮来市にある昭和62年11月21日開場のゴルフ場です。
新日本観光株式会社が経営母体となり高級接待コースとして建設されました。
潮来カントリー倶楽部は開場以来、健全な運営を行っており、信頼の高いコースです。
茨城ゴルフ倶楽部 690~800 110 44,000円
茨城ゴルフ倶楽部は茨城県つくばみらい市にある昭和37年9月28日開場のゴルフ場です
茨城パシフィックカントリー倶楽部 ご相談~10 5.5 22,000円
太平洋岸に程近い地形に展開している。夏涼しく冬暖か。距離もたっぷりありフェアウェイも広いので思い切り飛ばしたいがドッグレッグや池がからむ
茨城ロイヤルカントリー倶楽部 ご相談~10 33 33,000円
体にフラットで幅も十分ありOBは気にならないが、長いパー4が多く気が抜けない。また池が4ホールに絡む。グリーンは大きくうねっており
岩瀬桜川カントリークラブ ご相談~ご相談 停止中 39,600円
平成16年10月に株式会社カネヒロ(不動産業)が買収し経営交代し現在に至ります。
コース運営は有限会社JGPホールディングスが行っています
内原カントリー倶楽部 ご相談~10 33 33,000円
工業団地として計画されていた用地で県議の大高代表が地主の協力を得てゴルフ場開発に転用し法人専用倶楽部としてオープン。平成15年6月、民事再生法申請。同年12月計画案成立。27年5月PGMグループが取得、経営交代
江戸崎カントリー倶楽部 45~60 88 38,500円
江戸崎カントリー倶楽部はにある昭和39年11月21日開場の歴史あるゴルフ場です。 日本緑化土木株式会社(現在の緑産業グループ)が経営母体となり運営しています
大洗ゴルフ倶楽部 170~220 165+15 88,000円
大洗ゴルフ倶楽部は茨城県東茨城郡大洗町にある昭和28年10月25日開場のメンバーシップコースです。 民謡の「磯節」で知られる大洗町は大洗の地域振興
大利根カントリークラブ 1000~1300 330+100 66,000円
初代理事は安西浩氏。同氏を中心に著名な財界ゴルファーが集まった株主会員制クラブ。
開場は昭和35年10月10日。長年歴史を重ねてきた名門コースならではの風格を感じられる
笠間カントリークラブ ご相談~10 33 35,200円
千葉県我孫子市の不動産業者、佐藤興業(株)が当社、宅地造成目的に開発していた用地をゴルフ場に転用、89年6月に開発許可を取得した。平成17年5月、債権者より破産の申立。ローンスター(LS)グループのPGPアセットホールディングスへ18年8月末に売却。翌月よりPGMの運営開始
笠間桜カントリー倶楽部 ご相談~10 5.5 24,200円
大久保グループ。創業者の大久保隆氏がゴルフ場へ進出して最初に建設したコース。平成17年10月、民事再生法申請。翌18年10月に大証上場のシグマゲインをスポンサーとする計画案認可。23年9月、現コース名に変更
鹿島の杜カントリー倶楽部 ご相談~10 27.5 42,900円
PGM
杉を中心とした自然林に囲まれたフェアウェイもフラット。特にアウトはほとんど起伏がなく距離も短めなのでおだやかで女性的な印象
かすみがうらゴルフクラブ ご相談~10 33 26,400円
アコーディア・ゴルフ
赤松や檜、杉などがホールをセパレートする。全体にフラットで大小11の池がホールにへんかを持たせる。
霞ヶ浦カントリー倶楽部 40~65 33 39,600円
PGM
池絡みのホールが多く、アウト・インとも5ホールが池やクリークに関係している。ティショット2打目あるいは3打目で池が目に飛び込んでくる為、この池をどう克服するかがスコアメイクのポイントになる
霞ヶ浦国際ゴルフコース ご相談~ご相談
茨城県つくば市にあり開場63年の歴史を刻む18Hの丘陵コース
霞台カントリークラブ ご相談~20 44 33,000円
茨城県つくば市にあり開場63年の歴史を刻む18Hの丘陵コース
アコーディアゴルフ。
桂ヶ丘カントリークラブ 10~20 33 33,000円
地元茨城の企業である勝田環境株式会社が桂ヶ丘カントリークラブを買収、経営会社が交代となり新たに経営体制を整えて営業を行っております。
金砂郷カントリークラブ 10~15 22 33,000円
アイジーエム常陸(株)
アウトは松林や杉林でセパレートされた本格的な林間コース
霞南ゴルフ倶楽部 20~70 66 33,000円
霞南ゴルフ倶楽部は茨城県稲敷市にある昭和63年9月27日開場のゴルフ場です。
これまでに「ニチレイインターナショナル」や「東レジャパンクイーンズ」などUSLPGAトーナメントの舞台となったコースです
カバヤゴルフクラブ 40~90 44 22,000円
母体はカバヤグループのオハヨー乳業
3つのコースが各々特色を出している。桜コースは最もフラットでグリーンも特に大きく650m2位ある
カントリークラブ・ザ・レイクス ご相談~25 22 35,200円
カントリークラブ・ザ・レイクスは茨城県笠間市にあるゴルフ場です。 太平洋観光開発株式会社が経営母体となり建設され、昭和60年4月1日に開場しました。
金乃台カントリークラブ ご相談~ご相談 停止中 55,000円
日新製鋼グループの日鉄日新ビジネスサービス株式会社がコースの運営を行っており、メンバー優先の運営姿勢に定評があります。
平成26年に開場50周年を迎えた歴史ある名門コースです
久慈ガーデンゴルフクラブ ご相談~10 33 33,000円
大洋漁業グループの直営としては初のゴルフ場。平成17年3月、リゾートソリューショングループに経営交代。17年10月、現コース名に変更。28年10月、リソルホールディングス(株)へ商号変更
栗橋國際カントリー倶楽部 ご相談~15 16.5 30,800円
45年余の歴史を誇る河川敷のメンバーシップ。谷口好雄氏が建設した。1人用のリモコンカートを全国に先駆けて導入した。
グランドスラムカントリークラブ ご相談~20 11 30,800円
PGMグループ
穏やかな丘陵地に展開する27ホールの林間コース
ゴルフ倶楽部セブンレイクス ご相談~10 11 26,400円
東茨城GC、キャピタルGCと経てサンレックス(三洋石油)グループが再建した。
ゴルフ5カントリーサニーフィールド ご相談~10 55 26,400円
全国にスポーツ用品販売店等を展開する東証一部上場の(株)アルペンに交代。これに伴い現コース名に変更
ゴルフ5カントリーかさまフォレスト 10~15 55 33,000円
全国にスポーツ用品販売店等を展開する東証一部上場の(株)アルペンに交代。これに伴い現コース名に変更
桜ゴルフ倶楽部 ご相談~ご相談 停止中 33,000円
桜ゴルフ倶楽部は、昭和44年11月3日のオープン。地形に恵まれたフラット&ワイドな林間コースとして、また茨城の素朴なコース
桜の宮ゴルフ倶楽部 10~30 55 27,500円
昭和38年の開場と歴史が古く、和尚塚CCの名称で親しまれてきた大衆ゴルフ場だったが、湯本スプリングスCC(福島)を経営する緑化開発(株)に経営交替し桜の宮GCと改めた。
サザンヤードカントリークラブ 10~20 33 33,000円
ミナミ電機が経営母体となって造られました。茨城県内では比較的新しいコースとなっており、メンバー数も640名と少なめです
猿島カントリー倶楽部 130~190 110 39,600円
大日本土木系列のゴルフ場として平成10年オープン。14年7月に大日本土木が民事再生法を申請したもののパブリック運営を継続。17年12月、東急不動産(株)の傘下に。
ザ・インペリアルカントリークラブ 35~65 33 46,200円
ザ・インペリアルカントリークラブは茨城県稲敷市佐倉にある平成8年11月24日に開場したゴルフ場です。 ゴルフ場経営会社の大手エスティティ開発株式会社が経営
ザ・オーシャンゴルフクラブ ご相談~ご相談 停止中 26,400円
ゴルフ場事業は3月1日付けで朝日観光開発(株)に譲渡
18ホールがそれぞれ手造りの趣きをかもしだし、太平洋を望む景観美が素晴らしいコース
ザ・ゴルフクラブ竜ヶ崎 110~180 55 110,000円
ザ・ゴルフクラブ竜ヶ崎は茨城県龍ヶ崎市泉町にある平成2年9月8日開場のゴルフ場です。
エスティティ開発株式会社が経営母体となりオープン
ザ・ロイヤルゴルフクラブ ご相談~ご相談 停止中 39,600円
母体はカバヤグループのオハヨー乳業。鹿島工業地帯へ工場進出と合わせて、大洋村に建設した。平成28年1月からコース改造工事(2グリーンの1グリーン化が主要)でクローズ。28年3月、現コース名に変更。同年9月、プレオープン
宍戸ヒルズカントリークラブ 65~85 55 55,000円
ジア取手カントリー倶楽部は茨城県取手市にある昭和39年10月3日開場のゴルフ場です。 経営母体は亜細亜観光グループで運営は亜細亜観光株式会社
静ヒルズカントリークラブ ご相談~10 55 55,000円
森ビルグループ傘下のゴルフ場
中嶋常幸プロの設計監修による、フラットで自然豊かな18ホール。多彩なバンカーや池を効果的に配し、コースの戦略性をアップ。すべてのホールにドラマ性やストーリー性を持たせている
白帆カントリークラブ 10~50 33 33,000円
白帆カントリークラブは茨城県鉾田市にある昭和49年9月15日に開場のゴルフ場です。 不動産建設業の鈴縫工業グループが発足しました。メンバー重視の堅実な経営
城里ゴルフ倶楽部 ご相談~15 16.5 26,400円
大平洋観光グループ。同社の第3弾として建設されたが千代田生命の協力を得て子会社の同社に移転。平成16年10月1日付で経営会社交代及びコース名変更(旧経営会社:欧亜観光開発(株))。
JGMゴルフクラブやさと石岡コース ご相談~ご相談 停止中 44,000円
各ホールともフラットな造りながら戦略性高い。1P近くにバンカーやハザードを配し、特にフェアウェイに置かれたグラスバンカーや川状のグラスバンカーは遠目に分かりにくいので要注意
ジェイゴルフ霞ヶ浦 ご相談~ご相談 停止中 33,000円
東京建物グループへ経営譲渡。
ホールはフラットで幅も十分広いので、思い切ったロングショットが楽しめる
JGMゴルフクラブ笠間コース ご相談~10 22 33,600円
旧称エキスポメモリアCC。事前協議終了後にヘリコプター輸送業務のロイヤル航空グループが継承し昭和63年11月開発許認可を取得。平成10年11月、運営会社交代でコース名変更(いわせロイヤルGCへ)。18年3月、インター開通でコース名変更(かさまロイヤルGCへ)。24年12月、開場20周年を記念して現コース名に変更。
JGMゴルフクラブ霞丘コース ご相談~ご相談 停止中 19,800円
朝日観光グループの運営から不動産業を営むトップワングループへ、現在はジャパンゴルフマネージメント(JGMグループ)傘下
常総カントリー倶楽部 ご相談~10 9.9 26,400円
ニューセントラルグループの経営。森高建設の常総CC岩井コースを継承した
常陽カントリー倶楽部 120~150 110 0円
千代田レントゲン(小野鎮馬氏が代表)が千代田観光開発を設立して建設。平成9年に新ハウス完成。11年、創立40周年で現社名に商号変更
水府ゴルフクラブ ご相談~ご相談 11 33,000円
スプリングフィルズゴルフクラブ 90~140 16.5 22,000円
セゴビアゴルフクラブインチヨダ 20~55 55 52,800円
セゴビアゴルフクラブ・イン・チヨダは茨城県かすみがうら市にある平成5年4月20日開場のゴルフ場です。 平成のバブル末期、当時の太平洋観光開発株式会社が総力 を上げて造ったコース
セベバレステロスゴルフクラブ ご相談~ご相談 停止中 33,000円
セントラルゴルフクラブ ご相談~10 55 33,000円
アコーディアグループ。
茨城県行方市にある日本を代表するトーナメントコースのゴルフ場です。
日本オープン(第39回・第40回)をはじめ日本プロゴルフ選手権大会(第53回・第65回)、関東オープンなどトップ・プロの集う公式戦が開催されてきました。
セントラルゴルフクラブNEWコース ご相談~10 27.5 33,000円
セントラルゴルフクラブ 麻生コース ご相談~ご相談 停止中 33,000円
高萩カントリークラブ 10~15 27.5 19,800円
高萩カントリークラブは茨城県高萩市にある昭和47年10月10日オープンのゴルフ場です
玉造ゴルフ倶楽部捻木コース ご相談~15 22 39,600円
PGMグループ
全体の高低差が10mもないフラットな地形ながら、池やバンカーがティショットの狙いを絞っていて決してやさしくない。
ダイヤグリーン倶楽部 ご相談~15 33 33,000円
ダイヤグリーン倶楽部は茨城県鉾田市にある昭和50年12月1日に開場したゴルフ場です。
東京三菱銀行が中核となり三菱グループ系の石油会社がダイヤグリーン倶楽部を建設し、オープンしました。
千代田カントリークラブ 40~80 55 110,000円
PGMグループ
STTグループが建設。高級法人制クラブで発足した
筑波カントリークラブ 670~750 110 88,000円
日本信販系のゴルフ場。大和証券を始め証券、生保の会員が多い株主会員制の名門クラブ。
筑波学園ゴルフ倶楽部 ご相談~ご相談 停止中 24,600円
筑波山の美しさが全ホールから眺められ、四季温暖な環境に恵まれゆったりと展開する快適な18ホール
筑波国際カントリークラブ ご相談~10 16.5 22,000円
遠くは富士山、眼下に霞ヶ浦をはじめ関東平野を一望できる。筑波国定公園内に造られたコース
筑波東急ゴルフクラブ 80~180 82.5 39,600円
東急不動産が建設。パブリックで開場したが昭和64年4月に法人会員制へ移行
大池の周囲を囲むようにレイアウトされたコース。各ホールは自然の松林でセパレートされており、全体にフラット。フェアウェイも広く美しいホールが続く
つくばねカントリークラブ ご相談~30 33 27,500円
オーナーの赤城社長は赤城宗徳氏(衆議院議員・元農林大臣・防衛庁長官)の長男。茨城県出身。
旧制水戸高校(現:茨城大学)の出身者が集まって建設したコースで、昭和49年2月11日に開場しました。
土浦カントリー倶楽部 ご相談~15 44 38,500円
アコーディア・ゴルフ
経営が二転三転した経緯はあるものの、開場から50年以上の歴史を誇るメンバーシップコースです。
出島ゴルフクラブ ご相談~20 66 39,600円
アコーディア・ゴルフ
オープン当時のコース名称は「富士カントリー出島倶楽部」で、富士パングループが経営母体となり建設されました。
利根パークゴルフ場 80~110 33 0円
利根パークゴルフ場は茨城県取手市にある昭和35年10月8日に開場したゴルフ場です
メンバー数は少ないため、コース運営はセミパブリックで運営していますが、経営は安定しています。
取手国際ゴルフ倶楽部 45~90 110+200 66,000円
取手国際ゴルフ倶楽部は茨城県つくばみらい市にある昭和33年8月23日に開場したゴルフ場です。 オープンから半世紀以上の歴史をもつ取手国際ゴルフ倶楽部は茨城でも屈指の名門コース
取手桜ヶ丘ゴルフクラブ 10~20 99 44,000円
扶桑カントリー倶楽部は茨城県笠間市にある昭和53年4月28日に開場したゴルフ場です。
太平洋開発観光グループが経営母体となって最初にゴルフ場開発が行われました。
那珂カントリー倶楽部 ご相談~10 22 25,300円
高森建設によって18ホールが建設され、コース名称は「常総CC水戸コース」としてオープンしましたが、貴金属のトーボが経営を肩代わりして再建させたという経緯があります。
その後、コースは9ホールを増設し、平成3年に27ホールのコースとなりました。
ニッソーカントリークラブ 10~20 22 29,700円
ニッソーカントリークラブは茨城県稲敷郡河内町にある昭和52年10月21日にオープンしたゴルフ場です。 西山ホールディングスグループが経営母体となって建設されたコース
ノースショアカントリークラブ ご相談~ご相談 停止中 44,200円
ゴルフ場は外資系企業の買収を経て、平成16年11月に韓国釜山で最大規模を誇る建設会社であるBANDOグループが保有するコースとなりました。
経営会社変更に伴い、コース名を「ノースショアカントリークラブ」に改めて現在に至ります。
坂東ゴルフクラブ ご相談~30 33 29,700円
オーナの多治見社長が平坦な田園地帯に建設した。平成19年6月15日より経営母体変更、新母体パシフィックスポーツアンドリゾーツ(株)。20年、(株)新東京ゴルフクラブへ経営譲渡、母体はビッグランド。
東筑波カントリークラブ 10~30 66+100 26,400円
東筑波カントリークラブは茨城県石岡市にある昭和51年10月1日にオープンしたゴルフ場です。 過去には関東プロゴルフ選手権やダイワインターナショナルなど
日立ゴルフクラブ ご相談~10 0 29,700円
日立市内の産業人が建設したゴルフ場。地元の日立製作所の会員が多い。平成4年、新クラブハウス完成。
日立高鈴ゴルフ倶楽部 ご相談~ご相談 55 66,000円
山田地建グループのゴルフ場。建設途中で石油ショックにあい難航したが、自前の営業力で10年目にしてオープンした。平成15年グループ6コースの会員は共通会員へ移行した。現在は山田クラブ21コース(共通)。
袋田の滝カントリークラブ大子コース ご相談~ご相談 停止中 39,600円
平成27年3月、経営の(株)鷹彦が破産手続開始決定。同年6月30日付で(株)ノザワワールドに同クラブを売却。これに伴い現コース名に変更
富士カントリー笠間倶楽部 ご相談~10 33 26,400円
富士カントリーグループが建設し、中途で株主会員制へ移行。平成16年後半からグループの解体が始まり株主制クラブは株を持ち合って独立。株式は房総CC、明智GCが所有。
扶桑カントリー倶楽部 ご相談~15 11 26,400円
扶桑カントリー倶楽部は茨城県笠間市にある昭和53年4月28日に開場したゴルフ場です。
太平洋開発観光グループが経営母体となって最初にゴルフ場開発が行われました。
フレンドシップカントリークラブ ご相談~ご相談 停止中 44,000円
先代の村山宗一氏が建設。同氏は伊香保国際CCの建設にかかわり設計も行った。昭和59年、新ハウス完成。平成19年2月、40年振りに新規会員募集を255万円で実施。最終は360万円募集。
マナゴルフクラブ ご相談~15 11 39,600円
平成15年5月、(株)新大宮ゴルフ倶楽部が民事再生法申請。同年8月、(株)グット・ゴルフ・マネジメントへ営業譲渡。これに伴い現コース名に変更。令和3年7月、株式譲渡によりユニマットグループへ。
水戸グリーンカントリークラブ ご相談~10 22 19,800円
オーソドックスを基本にしながら随所にアメリカンスタイルを取り入れている。全体にフラットで、大小の池やガードバンカーも利いており、グリーンも大きく戦略性が高い
水戸レイクスカントリークラブ 10~15 33 33,000円
全体の高低差が15mとかなりフラットなコース。ホールもほとんどストレートでブラインドはない
水戸・ゴルフ・クラブ ご相談~10 55 38,500円
アコーディア
コース全体がみごとな 赤松や杉林でおおわれ、ホール間のセパレートは十分とってある。ロングヒッターでも安心してティショットができる
美浦ゴルフ倶楽部 140~170 55 55,000円
PGMグループ
西武百貨店グループ(セゾングループ)の西洋環境開発が母体となり、ゴルフ場を含むリゾート施設の建設計画によって霞ヶ浦の畔に造られました
ライジングゴルフクラブ ご相談~ご相談 停止中 22,000円
国武グループの計画を継承して発足。平成18年10月、ライジングGMが競落し経営会社交代及びコース名変更
龍ヶ崎カントリー倶楽部 410~520 220+30 110,000円
創立40年余を経た株主会員制クラブ。日本鋼管色が強い。井上誠一氏が地形に惚れ込み戦略的なレイアウトと造形を行った。平成16年に資本金を減資
ロックヒルゴルフクラブ ご相談~ご相談 停止中 33,000円
63年に12階建てのホテル兼クラブハウスとともに同ゴルフ場をオープンさせた。
ワイルドダックカントリークラブ ご相談~30 22 33,000円
アコーディア
ワンウェイゴルフクラブ ご相談~ご相談 停止中 26,400円
入会登録料:13・2万円(税込)、月会費:2・1千円(税込)。前回は11万円だったが値上げして再開。その他、特別平日・平日会員募集も開始(詳細はコースにて)。クラブ名通り、18ホールワンウェイスループレーが特徴で、いつでもゴルフができ、一人予約も充実していることで人気コースになっているようだ。
ボボスカントリークラブ久慈コース ご相談~ご相談 停止中
久慈川カントリークラブはコース・施設の競売で所有者が替わり会員のプレー権が消滅した事態となっている
会員権購入(入会)の場合:会員権価格・名義書換料・手数料(3%又は最低手数料5万円)が掛かります。(税別)
会員権売却(退会)の場合:名義書換料はかかりません。手数料(3%又は最低手数料5万円)を頂戴致します。