平成20年5月23日武雄嬉野国際CC(佐賀県武雄市)に民事再生法適用
2008年05月26日 |ゴルフ会員権ニュース|ゴルフ場ニュース|
武雄嬉野カントリークラブ(武雄市西川登町)を運営する「武雄嬉野国際カントリークラブ」(山?純平社長、資本金1億円)が、福岡地裁に民事再生法の適用を申請、23日に手続き開始決定を受けた。負債総額は約23億7000万円とみられる。営業は継続しながら再生手続きを進める。
 1978年オープン。ピーク時の91年4月期は売上高11億5000万円を計上したが、競争激化などで来場者は低迷、2007年4月期の売上高は4億6800万円に落ち込んでいた。
 債権者は約1500人。ゴルフ会員権の所有者が大半で、債権のうち預託金が19億5200万円を占めているとみられる。
 債権の調査や確定作業を行わない「簡易再生手続き」で再生計画を成立させる方針で、既に会員に通知しているという。



 

サイドメニュー

お問い合わせ
ローンでのゴルフ会員権購入
ゴルフ初心者の方へ。
会員権取引‐トータルサポート

直近で問い合わせ・正会員募集があった各県のゴルフ場を1件ずつピックアップ!

ゴルフ会員権特選売却物件

グランディがお譲りします。
くまもと城南CC 熊本 25万円
喜々津CC 長崎 10万円
祁答院GC 鹿児島 15万円
別府の森GC 大分 20万円
二丈CC 福岡 29万円

ゴルフ会員権特選買取物件

グランディにお譲りください。
あつまるレークCC 熊本 50万円
フジCC 佐賀 45万円
カヌチャGC 沖縄 55万円
五島CC 長崎 15万円
セブンミリオンCC 福岡 55万円
リージェント宮崎CC 宮崎 10万円
かごしま空港36 鹿児島 55万円
中津CC 大分 10万円

正会員募集ゴルフ場

当社から入会申し込みを行うと特典あります!
福岡国際CC宗像 福岡 49.5万円