ゴールデンパームカントリークラブ民事再生法の適用を申請
2016年08月31日 |ゴルフ場ニュース|
吉田ゴルフ開発(株)(TSR企業コード:940143038、法人番号:9340001006615、鹿児島市本城町366、設立平成1年6月13日、 資本金6000万円、押川雅幸社長)は8月29日、東京地裁に民事再生法の適用を申請した。申請代理人は加々美博久弁護士(加々美法律事務所、東京都港区 西新橋1-2-9、電話03-3581-3901)ほか。監督委員には竹村葉子弁護士(三宅・今井・池田法律事務所、東京都新宿区新宿1-8-5、電話 03-3356-5251)が選任された。
 負債総額は債権者2094名に対して約166億8700万円(うち預託金約54億円)。
 負債額は公益財団法人山梨県林業公社(TSR企業コード:340246626、法人番号:7090005000105、甲府市、7月民事再生、負債額261億2000万円)に次いで今年2番目。鹿児島県では平成28年最大の負債額。

「ゴールデンパームカントリークラブ」(18ホール)を運営し、平成17年3月期には6億689万円の売上高をあげていた。しかし、以降はゴルフ人口の減 少や市況低迷の影響で売上高は伸び悩み、27年3月期には売上高3億7996万円に落ち込んでいた。この間、赤字を計上し債務超過に陥り、ここ数年も採算 性は低く資金繰りは厳しい状況となっていた。そうしたなか、預託金の償還にも支障を来たし、今回の措置となった。
 なお、債権者説明会は9月2日午前10時から鹿児島市民文化ホール(鹿児島市与次郎2-3-1)で行われる予定。



 

サイドメニュー

お問い合わせ
ローンでのゴルフ会員権購入
ゴルフ初心者の方へ。
会員権取引‐トータルサポート

直近で問い合わせ・正会員募集があった各県のゴルフ場を1件ずつピックアップ!

ゴルフ会員権特選売却物件

グランディがお譲りします。
ジェイズCC日南 宮崎 15万円
サザンリンクスGC 沖縄 150万円
セントラル福岡GC 福岡 29万円
ハウステンボスCC 長崎 10万円
佐賀クラシックGC 佐賀 30万円
南九州CC伊集院 鹿児島 60万円
ローレル日田CC 大分 35万円
中九州CC 熊本 35万円

ゴルフ会員権特選買取物件

グランディにお譲りください。
ザ・クイーンズヒル 福岡 115万円
あつまるレークCC 熊本 50万円
つくもGC 長崎 6万円
フジCC 佐賀 30万円
ジ・アッタテラス 沖縄 90万円
三重CC 大分 40万円
かごしま空港36 鹿児島 50万円
フェニックスCC 宮崎 140万円

正会員募集ゴルフ場

当社から入会申し込みを行うと特典あります!
サザンリンクスGC 沖縄 162万円
セントラル福岡GC 福岡 30.78万円
湯の浦CC 鹿児島 32.4万円
レインボーGC 宮崎 10.8万円
菊池CC 熊本 21.6万円
ハウステンボスCC 長崎 34.65万円
別府の森GC 大分 21.6万円