大分カントリークラブコース説明

起伏がなだらかな高原風のコース。フェアウェイは広く距離もあるのでロングヒッター向きである。アウトは難しいホールが多くスタートから息が抜けない。1番は距離があり2オンしにくい。5番は左ドッグレッグミドルでHD1のホール。総じて長いミドルが多いので、グリーンを外した時のアプローチがカギ。インも各ホール気が抜けないが、アウトよりはやさしい。とはいえ、こちらも距離があるのでアプローチを大切に。18番は池越えでプレッシャーがかかる。  

大分カントリークラブ住所&連絡先情報

住所
〒879-7872 大分県大分市月形1122
TEL
097-595-1084
FAX
097-595-0085

大分カントリークラブ概要

開場日
1974年10月14日
種 別
丘陵
ヤーデージ
7,177Y
ホール / パー
18H / PAR72
レート
73.6
練習場
230m/15打席
付帯施設
宿泊施設: 紹介する}

大分カントリークラブコースの特徴

グリーン: ベント 全長7,177ヤード、緩やかな起伏とワイドなフェアウェイの大分県屈指のチャンピオンコース。コース西にレイアウトされたアウトは、1番のようなストレートホール、折り返しの4番、5番のドッグレッグホールなど、表情豊かなレイアウト。左右の変化がある分、難しい。東に展開するインは、ピンまで見渡せるストレートホールが基本。豪快に飛ばして攻めて行きたいレイアウト。コースレートは大分県ナンバーワンの数値。
設計者 : 島村祐正、柴田和生  

大分カントリークラブコースレイアウト

OUT 1 2 3 4 5 6 7 8 9
Par. 4 5 3 5 4 3N 4 4D 4 36
Back 451 556 203 525 425 209 413 394 400 3576
Reg. 429 537 189 514 404 193 306 385 375 3332
Hdcp. 3 9 15 11 1 13 17 5 7  
IN 10 11 12 13 14 15 16 17 18
Par. 4 4 3N 5 4 4 3 4D 5 36
Back 430 470 219 526 415 421 200 383 537 3601
Reg. 408 450 205 500 392 401 182 357 501 3396
Hdcp. 4 2 12 14 8 6 16 18 10  
※推奨ホール D :ドラコン N :ニアピン