武雄ゴルフ俱楽部コース説明

標高は30〜40mと低いが多少起伏のある地形にレイアウトされている。インは谷越え、池越え、打ち下ろしと極めて変化がある。考えた攻めの必要なホールと豪快に打っていけるホールがあるので、プレーヤーの技術に応じた攻略ルートの発見が好スコアにつながる。中でも11番は攻め方を間違えるとスコアを乱しやすい。コース改造によりホールの急な傾斜などがなくなって回りやすくなった  

武雄ゴルフ俱楽部住所&連絡先情報

住所
〒849-2201 佐賀県武雄市北方町大字志久3487
TEL
0954-36-2500
FAX
0954-36-4456

武雄ゴルフ俱楽部概要

開場日
1965年9月11日
種 別
丘陵
ヤーデージ
6,275Y
ホール / パー
18H / PAR72
レート
71.7
練習場
180y/10打席
付帯施設
宿泊施設: 紹介する}

武雄ゴルフ俱楽部コースの特徴

グリーン:ベント 旧名称は武雄カントリークラブ。佐賀県で3番目に古い1965年(昭和40年)開場、歴史と伝統を刻む、美しい自然と緑豊かな戦略性に富んだ18ホールズ。 武雄市郊外の丘陵地にあり、鳥が羽を広げたようなコース敷地に、西にアウト、東にインが展開し、東西対称にレイアウトされている。アウトコースは左の翼の部分。アップダウンがありややトリッキー。インコースはフラットで穏やかな印象。全体を通してフェアウェイがそれ程広くないので、距離よりも正確性重視がスコアメイクのポイン ト。
伊津野勉, 阿部恒雄 設 

武雄ゴルフ俱楽部コースレイアウト

OUT 1 2 3 4 5 6 7 8 9
Par. 4 4 4 3N 5D 3 4 4 5 36
Back 326 441 335 175 527 219 408 366 560 3357
Reg. 316 430 322 152 509 197 388 353 545 3212
Hdcp. 17 1 15 11 13 5 9 7 3  
IN 10 11 12 13 14 15 16 17 18
Par. 4 4 3N 4 3 5D 4 4 5 36
Back 432 324 168 399 202 548 390 366 527 3356
Reg. 403 315 128 331 193 525 363 350 505 3113
Hdcp. 2 18 16 6 4 12 8 10 14  
※推奨ホール D :ドラコン N :ニアピン