若松ゴルフ倶楽部コース説明

アウトは広々として距離も長くOBを気にせずに思い切って飛ばすことができ、ビギナーでも攻めやすい。インはアウトに比べ距離は短いが左右のOBやドッグレッグのホールもあることから狙い所や落とし場所が限定され、正確なショットが要求される。また大きなグリーンには微妙なアンジュレーションが施され細心の注意が必要。  

若松ゴルフ倶楽部住所&連絡先情報

住所
〒808-0134 福岡県北九州市若松区大字乙丸1560
TEL
093-741-1231
FAX
093-741-5496

若松ゴルフ倶楽部概要

開場日
1959年9月24日
種 別
海辺
ヤーデージ
6,724Y
ホール / パー
18H / PAR72
レート
72.3
練習場
270m/18打席
付帯施設
宿泊施設: なし}

若松ゴルフ倶楽部コースの特徴

グリーン: ベント アウトは北側に配置され、海岸に向かって7番で折り返し戻ってくるレイアウト。折り返しの7番は、海岸を右に見ながら進む名物ホールになっている。インはコース南側を時計周りに巡るレイアウト。谷越えのホールなど自然の地形がより生かされていて、ドッグレッグも多く、ダイナミックなホールが続く。昭和34年開場、上田治設計の名門コースだけにスコアだけでなく雰囲気を存分に楽しみたいコースでもある。

 

若松ゴルフ倶楽部コースレイアウト

OUT 1 2 3 4 5 6 7 8 9
Par. 4 4 3 5D 4 5 4 3 4 36
Reg. 366 380 169 497 447 528 468 220 334 3409
Front 356 371 153 488 415 508 449 198 321 3259
Hdcp. 11 9 17 7 3 5 1 13 15  
IN 10 11 12 13 14 15 16 17 18
Par. 4 5 3 4 4 3N 4 4 5 36
Reg. 440 518 179 394 379 154 405 349 517 3335
Front 425 498 167 375 357 154 402 335 482 3195
Hdcp. 2 6 16 10 12 18 4 14 8  
※推奨ホール D :ドラコン N :ニアピン