芥屋ゴルフ倶楽部コース説明

糸島富士を見ながらまわる小富士(イン)コースは、比較的タイトでトリッキーなホールが多い。芥屋の大門を望みながらまわる大門(アウト)コースは、コース幅が広くダイナミックなホールが多い磯の松に囲まれ、なだらかなアンジュレーションが活かされたシーサイドコース。アウトは1番がやや打ち下ろし。4番グリーン周りのバンカーは深くて大きい。9番ロングは左へ曲がる。インは11番が上りで12番が打ち下ろし。13番は砲台グリーン。16番は打ち上げでグリーン手前に深いバンカー。グリーンは3段になっている。
 

芥屋ゴルフ倶楽部住所&連絡先情報

住所
〒819-1335 福岡県糸島郡志摩町大字芥屋1-1
TEL
092-327-0261
FAX
092-327-3111

芥屋ゴルフ倶楽部概要

開場日
1964年11月15日
種 別
丘陵
ヤーデージ
7,154Y
ホール / パー
18H / PAR72
レート
73.8
練習場
230m/20打席
付帯施設
宿泊施設: 紹介}

芥屋ゴルフ倶楽部コースの特徴

グリーン: コーライ ラウンドスタイル: 全組キャディ付き。歩きと乗用カートの併用。旧 九州志摩カントリークラブ芥屋コース。玄界灘に面した、芥屋のなだらかな丘陵地に位置する、名匠 赤星四郎氏による18ホール。1983年から毎年KBCオーガスタが開催されているトーナメントコースで、樹齢百年の老松にセパレートされたメンテナンスの行き届いた各ホールは、美しくかつ難易度が高い 

芥屋ゴルフ倶楽部コースレイアウト

OUT 1 2 3 4 5 6 7 8 9
Par. 4 4 3 5 4D 4 4 3N 5 36
Back 437 448 184 535 377 415 469 202 568 3635
Reg. 422 373 165 493 350 377 454 180 515 3329
Hdcp. 3 11 17 5 13 7 1 15 9  
IN 10 11 12 13 14 15 16 17 18
Par. 4 4 3 4 4D 5 4 3N 5 36
Back 422 437 208 437 400 554 377 165 509 3509
Reg. 400 415 192 411 373 498 367 154 493 3303
Hdcp. 14 4 16 2 12 6 8 18 10  
※推奨ホール D :ドラコン N :ニアピン