志摩シーサイドカンツリークラブコース説明

玄界灘を望む糸島半島の海岸をなぞるように広がるコース。フラットだが風が吹くと難しくなる。アウトの名物ホールは2番のショート。距離があり、左サイドには波が打ち寄せている。インは14番が難しい。右・左とドッグレッグし、フェアウェイは広いが右サイドは海。風向き次第でショートカットできるが、 落とし所によっては大叩きもある。冒険を試るのも面白いかもしれない。  

志摩シーサイドカンツリークラブ住所&連絡先情報

住所
〒819-1303 福岡県糸島郡志摩町野北575
TEL
092-327-2131
FAX
092-327-2136

志摩シーサイドカンツリークラブ概要

開場日
1977年10月15日
種 別
海辺
ヤーデージ
6,614Y
ホール / パー
18H / PAR72
レート
72.3
練習場
40m/6打席
付帯施設
宿泊施設: なし}

志摩シーサイドカンツリークラブコースの特徴

志摩半島、玄界灘沿いに展開するシーサイドコース。海に向かってのティショットではじまるスターティングホールから18ホールまで、シーサイドコースならではの絶景が広がり、海風を感じながらプレーを楽しめる。なお、アウト2番と3番、イン14番と17番が海と並行に配置されており、より海が近く感じるホールで、なかでも2番、17番のショートが名物ホールとなっている。
設計者 : 阿部恒雄  

志摩シーサイドカンツリークラブコースレイアウト

OUT 1 2 3 4 5 6 7 8 9
Par. 4 3 5 4D 4 4 5 3N 4 36
Back 368 206 514 426 435 380 493 194 300 3316
Reg. 351 180 479 397 413 370 478 171 285 3124
Hdcp. 11 13 5 1 3 7 9 15 17  
IN 10 11 12 13 14 15 16 17 18
Par. 4 3 4 4 5 4 5D 3N 4 36
Back 361 215 357 424 480 341 555 168 397 3298
Reg. 349 172 344 386 466 325 532 148 388 3110
Hdcp. 14 16 8 2 6 12 10 18 4  
※推奨ホール D :ドラコン N :ニアピン