小郡カンツリー倶楽部コース説明

フラットで 各ホール特色のある27ホール。西はフェアウェイが広くグリーンも大きな明るい開放的なコース。東もフェアウェイは広い。老松・竹林・杉桧林の間をぬい大きな3つの池を配したレイアウト。南は西・東に比べると距離が長く難しい。特にミドルホールは距離があり、攻略には苦労させられる。  

小郡カンツリー倶楽部住所&連絡先情報

住所
〒838-0106 福岡県小郡市三沢1788
TEL
0942-75-4181
FAX
0942-75-1788

小郡カンツリー倶楽部概要

開場日
1964年11月11日
種 別
丘陵
ヤーデージ
10,220Y
ホール / パー
27H / PAR108
レート
71.9
練習場
50y/7打席
付帯施設
宿泊施設: 紹介}

小郡カンツリー倶楽部コースの特徴

グリーン: コーライ 昭和39年開場、歴史と伝統の36ホールズ。フラットで落ち着いた雰囲気の林間コースで高速コーライグリーンが楽しめる。東コースは上田治氏設計。ティグランドからグリーンまで緩やかに曲がる壮大ラインが描かれたレイアウト。8番、9番はコース中央の池が取り込まれたシグニチャーホール。西コース、南コースは阿部恒雄氏の設計。姉妹コースの茜ゴルフクラブや志摩シーサイドカンツリークラブも手がけている。
設計者 : (東)上田治 (西/南)阿部恒雄  

小郡カンツリー倶楽部コースレイアウト

西 1 2 3 4 5 6 7 8 9
Par. 4 4 3N 4 3 4 5D 4 5 36
Back T. 390 370 175 350 170 445 540 425 525 3390
Hdcp.                    
1 2 3 4 5 6 7 8 9
Par. 4 3N 4 4 3 5D 5 4 4 36
Back T. 410 165 365 455 175 505 500 430 390 3395
Hdcp.                    
1 2 3 4 5 6 7 8 9
Par. 5 3 4 4 4 4 5D 4 3N 36
Back T. 500 200 365 400 390 460 600 340 200 3455
Hdcp.                    
※推奨ホール D :ドラコン N :ニアピン