小倉カンツリー倶楽部コース説明

全体的に距離が長いわけではないが、左右のドッグレッグやグリーン周辺のガードがかたいので、好スコアをだすには、フェアウェイキープが絶対条件となる。アウトはロングホールが3ホールのパー37。インはロングホールが1ホールのパー35のホールレイアウト。2008年日本ミッドアマチュアゴルフ選手権開催コース広大な丘の上に造成されたフラットなコース。フェアウェイは全般に広々としている。グリーンは大きくて狙いやすいが、その分周囲にアンジュレーションがあってアプローチを難しくしている。アウトは池越えのミドルからのスタート。心理的に難しいホール。インもフラットだが、池を利用したホールが多く目を楽しませてくれる。中でも長いミドルの11番は2打目が両サイド池で難しい。14番のパー3の池は大きい。  

小倉カンツリー倶楽部住所&連絡先情報

住所
〒800-0243 福岡県北九州市小倉南区西貫2丁目1-1
TEL
093-471-7611
FAX
093-471-0530

小倉カンツリー倶楽部概要

開場日
1961年10月1日
種 別
丘陵
ヤーデージ
6,756Y
ホール / パー
18H / PAR72
レート
72.5
練習場
230m/10打席
付帯施設
宿泊施設: なし}

小倉カンツリー倶楽部コースの特徴

グリーン: ベント ラウンドスタイル: 全組キャディ付き。歩いてのラウンド。秀峰・貫山のふもと、老松にセパレートされた名門ゴルフ場。周囲を池に囲まれたクラブハウスから橋を渡り、その大きな池を右に見ながらスタートする出だしの1番/2番ホールから雰囲気十分、素晴らしい景観とプレッシャーを堪能出来る。 

小倉カンツリー倶楽部コースレイアウト

OUT 1 2 3 4 5 6 7 8 9
Par. 4 3 5 4D 4 4 5 5 3N 37
Back 378 217 486 376 400 433 475 558 198 3521
Reg. 357 157 473 357 364 408 462 525 181 3284
Hdcp. 5 13 15 7 9 1 11 3 17  
IN 10 11 12 13 14 15 16 17 18
Par. 4 4 4 5 3 4 3 4 4 35
Back 353 436 340 498 180 397 233 393 405 3235
Reg. 338 416 318 486 150 376 189 363 398 3034
Hdcp. 6 2 18 12 16 8 10 14 4  
※推奨ホール D :ドラコン N :ニアピン