九州ゴルフ倶楽部コース説明

水と岩とフェアウェイに連なる小さなマウンドを調和させた戦略的なコース。全体に平坦で、随所にある池とグリーン周りのバンカーが美しい景観を生みだしている。とくにショートホールはバックからいずれも200ヤードを超え、池も絡んで難度が高い。また2番・6番は2打または3打で池がきいてくる。とくに2番は池にグリーンが浮いているように見え、パーオンは難しい。17番・18番はむき出しの岩を景観に取り入れて異国情緒たっぷり。クラブハウスの設計は黒川紀章氏の作品。"設計を手掛けた黒川氏は、「自然との共生」をコンセプトに空間設計、施設配置を行った。吹き抜けで開放感のあるエントランスホールからは、ハウス内部の各施設を眺めることができ、コース側に使われている広大なガラスによって、外部空間が内部空間の一部であるかのように思わせる作りになっている  

九州ゴルフ倶楽部住所&連絡先情報

住所
〒805-0036 福岡県北九州市八幡東区大字小熊野1467
TEL
093-652-2221
FAX
093-652-0007

九州ゴルフ倶楽部概要

開場日
1992年10月8日
種 別
丘陵
ヤーデージ
7,020Y
ホール / パー
18H / PAR72
レート
73.6
練習場
250y/15打席
付帯施設
宿泊施設: なし}

九州ゴルフ倶楽部コースの特徴

グリーン: ベント ラウンドスタイル: 全組キャディ付き。北九州市街地から20分の都市型丘陵コース。福岡県で唯一加藤俊輔デザインを楽しめる。やや高台にあるが、高低差のないフラットなコースで、マウンド群やバランスの取れたハザードの配置は、名設計家ならではのデザイン。また、各ホールには、設計者の思いがこめられた名称がつけられているように、それぞれが個性的なホールとなっているので、1番から18番までスコアを忘れたゴルフの楽しさを発見出来るかもしれない。 

九州ゴルフ倶楽部コースレイアウト

OUT 1 2 3 4 5 6 7 8 9
Par. 4 4 5 4 4 5D 3 4 3N 36
Back 354 451 552 442 426 546 234 337 203 3545
Reg. 326 430 539 399 403 529 179 315 170 3290
Hdcp. 15 3 9 1 13 7 5 11 17  
IN 10 11 12 13 14 15 16 17 18
Par. 5D 3N 4 4 5 4 3 4 4 36
Back 544 206 419 332 563 404 221 432 354 3475
Reg. 518 180 374 285 526 372 182 383 339 3159
Hdcp. 10 16 4 14 2 8 6 12 18  
※推奨ホール D :ドラコン N :ニアピン