下関ゴールデンゴルフクラブコース説明

プレーヤーJ・ニクラスの設計になるだけに、かなりのテクニックを要求する難度の高いコースとなっている。アウトでは1・2・4・5番そして9番といずれもショットとパットとも完璧に近いものを要求される。インではニクラスの設けたいくつかのハザードをいかにクリアするかがカギとなろう。15番のフェアウェイバンカー、18番のウェイストランド等、全体的に何度でも挑戦したくなるコース。  

下関ゴールデンゴルフクラブ住所&連絡先情報

住所
〒750-1102 山口県下関市大字吉田1909−2
TEL
0832-82-2311
FAX
0832-82-9008

下関ゴールデンゴルフクラブ概要

開場日
1989年10月8日
種 別
丘陵
ヤーデージ
7,034Y
ホール / パー
18H / PAR72
レート
73.6
練習場
300y/15打席
付帯施設
宿泊施設: なし}

下関ゴールデンゴルフクラブコースの特徴

グリーン: ベント ラウンドスタイル: 全組キャディ付き。歩いてのラウンド。1組4人が原則だが、状況によりツーサムも可 シューズ: ソフトスパイク:可 メタルスパイク:可 スパ 

下関ゴールデンゴルフクラブコースレイアウト


アウト 1 2 3 4 5 6 7 8 9 合計
パー 4 4 3 5 4 4 3 5 4 36
ハンディキャップ 9 11 17 5 1 13 15 7 3  
Back 433 414 167 554 421 409 173 512 470 3553
Reg. 414 355 145 524 371 388 155 488 423 3263
ドラコン・ニアピン推奨ホール             N      
イン 10 11 12 13 14 15 16 17 18 合計
パー 4 4 4 3 4 5 4 3 5 36
ハンディキャップ 4 12 10 18 14 2 8 16 6  
Back 440 383 397 138 404 554 408 200 557 3481
Reg. 410 357 344 125 374 518 358 177 515 3178
ドラコン・ニアピン推奨ホール                 D