札幌南ゴルフクラブ駒丘コースコース説明

丘陵地帯に造られているので それなりの起伏はあるが、フェアウェイが広いのであまり気にならない。アウト1番は打ち下ろしだが 2番からはフラット。インコースはアップダウンがあるが フェアウェイが広く、両サイドの白樺が気にならない程。また、ラフの奥が土手になっているところが多いので 攻める時は十分な計算が必要。
 

札幌南ゴルフクラブ駒丘コース住所&連絡先情報

住所
〒005-0861 北海道札幌市南区真駒内280
TEL
011-584-8131
FAX
011-584-8134

札幌南ゴルフクラブ駒丘コース概要

開場日
1966年5月10日
種 別
丘陵
ヤーデージ
6,731Y
ホール / パー
18H / PAR72
レート
72.0
練習場
250y/13打席
付帯施設
宿泊施設: なし}

札幌南ゴルフクラブ駒丘コースコースの特徴

グリーン: ベント ラウンドスタイル: 全組キャディ付き。歩いてのラウンド。希望すればツーサムも可。 シューズ: ソフトスパイク:可 メタルスパイク:可 スパイクレス:可カード 

札幌南ゴルフクラブ駒丘コースコースレイアウト

アウト 1 2 3 4 5 6 7 8 9 合計
パー 4 5 3 4 5 4 3 4 4 36
ハンディキャップ 13 1 11 15 7 3 17 5 9  
Back 355 522 200 351 532 422 184 422 378 3366
Reg. 338 503 184 336 507 384 164 412 360 3188
ドラコン・ニアピン推奨ホール             N      
イン 10 11 12 13 14 15 16 17 18 合計
パー 4 3 4 4 5 4 3 4 5 36
ハンディキャップ 10 14 4 18 6 12 16 2 8  
Back 377 175 381 376 482 416 240 413 528 3388
Reg. 364 159 371 356 471 395 196 391 500 3203
ドラコン・ニアピン推奨ホール                 D