札幌ゴルフ倶楽部輪厚コース - コース説明

自然のゆるやかな起伏が大きな戦略要素となっており、コースをとり囲む樹木もそれに拍車をかける。井上誠一氏が北海道で初めて手がけたコース。各ホールは距離も長く、またそれぞれに攻略ルートがはっきりしており、そのポイントをはずした時には、その後の攻めが難しくなる。グリーンは受けているホールが多く、ピンの位置によって攻め方がちがってくる。北海道を代表するコースのひとつ。
 

札幌ゴルフ倶楽部輪厚コース - 住所&連絡先情報

住所
〒061-1264 北海道北広島市字輪厚77
TEL
011-376-2231
FAX
011-376-2233

札幌ゴルフ倶楽部輪厚コース - 概要

開場日
1958年8月12日
種 別
林間
ヤーデージ
7,063Y
ホール / パー
18H / PAR72
レート
73.2
練習場
230m/22打席
付帯施設
宿泊施設: なし

札幌ゴルフ倶楽部輪厚コース - コースの特徴

グリーン: ベント ラウンドスタイル: 全組キャディ付き。歩いてのラウンド。1組4人が原則だが、状況によりツーサムも可。 シューズ: ソフトスパイク:推奨 メタルスパイク:可  

札幌ゴルフ倶楽部輪厚コース - コースレイアウト

アウト 1 2 3 4 5 6 7 8 9 合計
パー 4 4 3 4 5 4 4 3 5 36
ハンディキャップ 11 3 15 9 1 7 17 5 13  
Back 411 435 160 380 520 440 403 230 541 3520
Reg. 411 380 131 340 475 422 354 199 507 3219
ドラコン・ニアピン推奨ホール     N           D  
イン 10 11 12 13 14 15 16 17 18 合計
パー 4 3 5 4 4 4 3 5 4 36
ハンディキャップ 6 12 2 10 18 8 14 4 16  
Back 407 234 535 415 360 434 169 579 410 3543
Reg. 407 188 496 379 323 383 147 529 376 3228
ドラコン・ニアピン推奨ホール     D       N      




 
 

サイドメニュー

お問い合わせ
ローンでのゴルフ会員権購入
ゴルフ初心者の方へ。
会員権取引‐トータルサポート