旭川国際カントリークラブコース説明

ゆるやかな起伏の線も大きく豪放で、伸びのびとした開放感がある。フェアウェイの幅も広く、スケールの大きさを感じさせる。アウトは白樺が多く、それが戦略性を高めている。グリーンは大きいが、アンジュレーションはあまりない。インは唐松が多く、10番は豪快な打ち下ろしと変化に富む。距離のあるミドルが多いので、ある程度は飛ばしていかないとスコアがまとまりにくい。
 

旭川国際カントリークラブ住所&連絡先情報

住所
〒078-1413 北海道上川郡愛別町字伏古
TEL
01658-6-5211
FAX
01658-6-5214

旭川国際カントリークラブ概要

開場日
1965年9月5日
種 別
丘陵・林間
ヤーデージ
6,963Y
ホール / パー
18H / PAR72
レート
72.6
練習場
300m/32打席
付帯施設
宿泊施設: なし}

旭川国際カントリークラブコースの特徴

グリーン: ベント ラウンドスタイル: 全組キャディ付き。歩いてのラウンド。1組4人が原則だが、状況によりツーサムも可。 シューズ: ソフトスパイク:可 メタルスパイク:可 ス 

旭川国際カントリークラブコースレイアウト

アウト 1 2 3 4 5 6 7 8 9 合計
パー 5 4 3 4 5 4 4 3 4 36
ハンディキャップ 13 5 9 17 7 11 1 15 3  
Back 560 360 219 328 574 393 430 227 454 3545
Reg. 547 352 188 322 554 361 399 198 443 3364
ドラコン・ニアピン推奨ホール         D          
イン 10 11 12 13 14 15 16 17 18 合計
パー 4 4 4 3 5 4 3 4 5 36
ハンディキャップ 16 8 2 14 6 10 18 4 12  
Back 417 377 443 170 544 360 175 413 519 3418
Reg. 408 373 422 157 539 350 160 385 500 3294
ドラコン・ニアピン推奨ホール             N