立山カントリークラブコース説明

立山連峰や富山平野から能登半島を一望する立山アルペンルートのリゾートコース。雄山コースは各ホールが完全にセパレートされ、それぞれ個性がある。雷鳥コースはフェアウェイは比較的広くなっているが、打ち下ろしやドッグレッグがありスリリング。ミドルホールの距離が長く砲台グリーンやバンカーのガードも厳しい。称名コースはフラットでフェアウェイも広く、攻撃的ゴルフが要求される。
 

立山カントリークラブ住所&連絡先情報

住所
〒930-3245 富山県中新川郡立山町上末字三坪1
TEL
076-463-1111
FAX
076-463-1472

立山カントリークラブ概要

開場日
1975年11月10日
種 別
山岳
ヤーデージ
9,997Y
ホール / パー
27H / PAR108
レート
雄山・雷鳥:71.2 称名・雄山:70.7 雷鳥・称名:70.5
練習場
100m/10打席
付帯施設
なし}

立山カントリークラブコースの特徴

グリーン: ベント ラウンドスタイル: キャディ付きを原則とするが平日(特定日)はセルフプレー。 シューズ: ソフトスパイク:可 メタルスパイク:可 スパイクレス:可 カード: BC 

立山カントリークラブコースレイアウト

称名 1 2 3 4 5 6 7 8 9 合計
パー 5 3 4 4 5 3 4 4 4 36
ハンディキャップ                    
Back T. 546 191 388 335 493 205 359 328 379 3224
ドラコン・ニアピン推奨ホール   N     D          
雷鳥 1 2 3 4 5 6 7 8 9 合計
パー 4 4 3 4 5 3 4 4 5 36
ハンディキャップ                    
Back T. 369 364 205 426 540 160 382 393 532 3371
ドラコン・ニアピン推奨ホール     N           D  
雄山 1 2 3 4 5 6 7 8 9 合計
パー 4 5 4 3 4 3 4 4 5 36
ハンディキャップ                    
Back T. 404 514 355 182 383 198 431 380 555 3402
ドラコン・ニアピン推奨ホール           N     D