ゴールド越後湯沢カントリークラブコース説明

多少の高低差があり打ち上げはゆるやかであるが、豪快な打ち下ろしのホールもあってダイナミックなプレーも楽しむことができる。フラットなホールでは両サイドに姿のいい喬木を配してあるなどの変化もあって大いに球趣は盛り上がる。春夏秋を通じて花々があざやかなリゾートコースである  

ゴールド越後湯沢カントリークラブ住所&連絡先情報

住所
〒949-6103 新潟県南魚沼郡湯沢町小坂
TEL
025-787-4111
FAX
025-787-3142

ゴールド越後湯沢カントリークラブ概要

開場日
1982年8月25日
種 別
丘陵
ヤーデージ
6,870Y
ホール / パー
18H / PAR72
レート
70.0
練習場
なし打席
付帯施設
宿泊施設: 湯沢パークホテルがクラブハウスを兼ねておりホテルで手続きを済ませてからゴルフ場までバスで送迎します}

ゴールド越後湯沢カントリークラブコースの特徴

グリーン: ベント ラウンドスタイル: 5人乗り乗用カートのセルフプレーが基本です。希望によりキャディーも付くシューズ: ソフトスパイク:可 メタルスパイク:可 スパイクレス: 

ゴールド越後湯沢カントリークラブコースレイアウト

アウト 1 2 3 4 5 6 7 8 9 合計
パー 4 3 5 4 3 4 4 4 5 36
ハンディキャップ 15 13 9 3 17 5 1 11 7  
Cha 380 175 505 360 175 450 385 460 565 3455
Reg. 360 165 450 350 150 430 370 400 535 3210
ドラコン・ニアピン推奨ホール   N D   N       D  
イン 10 11 12 13 14 15 16 17 18 合計
パー 4 5 4 4 4 3 5 3 4 36
ハンディキャップ 14 2 16 12 10 6 8 4 18  
Cha 370 590 415 330 415 195 570 200 330 3415
Reg. 350 570 385 320 390 180 525 185 305 3210
ドラコン・ニアピン推奨ホール   D       N D N