箱根カントリー倶楽部コース説明

仙石原の大きなうねりと沢や沼を巧みにとり入れて引き締った造形になっている。コース内各所に灌木が繁り、クリークが独特の雰囲気を添えている。各ホールとも距離がたっぷりとあり意匠を凝らしたバンカーが狙いをしぼっていて、ティショットの方向性で苦慮しやすい。  

箱根カントリー倶楽部住所&連絡先情報

住所
〒250-0631 神奈川県足柄下郡箱根町仙石原1245
TEL
0460-4-8571
FAX
0460-4-7266

箱根カントリー倶楽部概要

開場日
1954年7月4日
種 別
丘陵
ヤーデージ
7,053Y
ホール / パー
18H / PAR73
レート
72.8
練習場
250y/16打席
付帯施設
宿泊施設: ロッジあり。17室29名収容可。3,500円}

箱根カントリー倶楽部コースの特徴

グリーン: ベント ラウンドスタイル: 全組キャディ付き。歩いてのラウンド。1組4人が原則状況によりツーサムも可 シューズ: ソフトスパイク:推奨 メタルスパイク:可 スパイク 

箱根カントリー倶楽部コースレイアウト

アウト 1 2 3 4 5 6 7 8 9 合計
パー 4 3 4 4 5 3 4 5 4 36
ハンディキャップ 9 15 3 1 7 13 17 5 11  
Back 410 145 470 440 550 210 360 516 410 3511
Reg. 375 130 425 380 500 170 330 483 385 3178
ドラコン・ニアピン推奨ホール         D          
イン 10 11 12 13 14 15 16 17 18 合計
パー 3 4 5 4 3 5 4 4 4 36
ハンディキャップ 16 4 10 8 14 2 18 6 12  
Back 215 435 486 415 195 570 385 470 427 3598
Reg. 180 370 471 375 165 490 345 430 400 3226
ドラコン・ニアピン推奨ホール     D