東京国際ゴルフ倶楽部コース説明

多摩丘陵の変化に富んだ地形を利用した丘陵コース。アウトの1番は池越えのミドルホールで左が谷。5番は打ち上げのロングホール。無理せずショットをつないでいけばよい。インは全体にフェアウェイにアンジュレーションがあり、飛距離よりも正確なコントロールを重視した攻めが肝心。10番・11番のミドルをいかに切り抜けるかがスコアメーク上のポイント。  

東京国際ゴルフ倶楽部住所&連絡先情報

住所
〒194-0202 東京都町田市下小山田町1668
TEL
042-797-7677
FAX
042-797-7672

東京国際ゴルフ倶楽部概要

開場日
1961年10月8日
種 別
丘陵
ヤーデージ
6,627Y
ホール / パー
18H / PAR72
レート
ベント:71.6 コーライ:71.1
練習場
210y/20打席
付帯施設
宿泊施設: なし}

東京国際ゴルフ倶楽部コースの特徴

グリーン: ベント&コーライ ラウンドスタイル: キャディ付きかセルフの選択制。乗用カートでのラウンド。1組4名を原則とする。 シューズ: ソフトスパイク:可 メタルスパイク: 

東京国際ゴルフ倶楽部コースレイアウト

アウト 1 2 3 4 5 6 7 8 9 合計
パー 4 3 4 4 5 3 4 5 4 36
ハンディキャップ 5 11 15 1 3 13 9 7 17  
Back 470 165 353 380 508 150 406 588 295 3315
Reg. 465 148 330 336 481 134 372 562 263 3091
ドラコン・ニアピン推奨ホール           N   D    
イン 10 11 12 13 14 15 16 17 18 合計
パー 4 4 4 4 3 5 3 5 4 36
ハンディキャップ 6 4 18 10 14 2 12 8 16  
Back 458 420 325 350 179 505 187 535 347 3306
Reg. 418 405 313 330 163 490 156 492 322 3089
ドラコン・ニアピン推奨ホール       D N