鳳琳カントリー倶楽部コース説明

不世出の庭師・故岩城亘太郎氏の遺作となった18Hは、石や州浜、滝流れ樹々など庭園の如く配置されながら回遊式日本庭園を思わせる。従来のゴルフ場の概念では捉えられない景観美を見せてくれる楽しみがある。コースはフラット。コース幅も100mはあり易しい印象を与えるが、攻略ルートはシビアでピンポジションによって左右を打ち分ける技術が必要。バックからは相当に長いので長打のない人は苦しい。  

鳳琳カントリー倶楽部住所&連絡先情報

住所
〒290-0526 千葉県市原市小草畑244
TEL
0436-89-2011
FAX
0436-89-2770

鳳琳カントリー倶楽部概要

開場日
1989年9月24日
種 別
丘陵
ヤーデージ
7,018Y
ホール / パー
18H / PAR72
レート
72.4
練習場
250y/14打席
付帯施設
宿泊施設: ホテル22室84名収容}

鳳琳カントリー倶楽部コースの特徴

グリーン: ベント ラウンドスタイル: キャディ付基本。セルフ選択可 シューズ: ソフトスパイク:可 メタルスパイク:不可 スパイクレス:不可 カード: AMEX DC JCB NICOS UC VISA ダイナー 

鳳琳カントリー倶楽部コースレイアウト