房州カントリークラブコース説明

南国に特有の丈の低い樹木がコース内に点在してムードを高めている。コースは全体がなだらかな丘陵地。距離はそれほど長くないかわりに、複雑なアンジュレーションをほどこしたフェアウェイの傾斜が意外とスコアメークを難しくしている。フェアウェイ内にヤモママの木などが視野を妨げるホールもあって変化に富む。  

房州カントリークラブ住所&連絡先情報

住所
〒294-0224 千葉県館山市藤原1128
TEL
0470-28-1211
FAX
0470-28-1214

房州カントリークラブ概要

開場日
1970年4月25日
種 別
丘陵
ヤーデージ
6,749Y
ホール / パー
18H / PAR72
レート
70.0
練習場
なし打席
付帯施設
宿泊施設: なし}

房州カントリークラブコースの特徴

グリーン: ベント コーライ ラウンドスタイル: キャディ付きかセルフの選択制。乗用カート使用。1組4人が原則状況によりツーサムも可シューズ: ソフトスパイク:推奨 メタルス 

房州カントリークラブコースレイアウト

アウト 1 2 3 4 5 6 7 8 9 合計
パー 5 4 4 3 4 5 3 4 4 36
ハンディキャップ 13 17 5 11 7 1 15 3 9  
BLUE 481 341 409 192 361 508 159 409 366 3226
Reg. 461 322 379 171 335 476 138 387 342 3011
ドラコン・ニアピン推奨ホール     D       N      
イン 10 11 12 13 14 15 16 17 18 合計
パー 5 4 3 4 4 4 3 4 4 35
ハンディキャップ 8 16 18 4 14 6 12 2 10  
Back 501 350 126 378 369 363 169 408 377 3041
Reg. 481 323 110 363 336 335 155 378 355 2836
ドラコン・ニアピン推奨ホール     N D