武蔵松山カントリークラブコース説明

平地から丘陵にかかる立地条件で、丘陵地の土量をかなり移動したあとがうかがえ、ほとんどフラットに仕上がっている。距離は総じて長く、残り距離標示も正確だから大きめのショットでベター。アウトは左サイドに危険が待ち構えており右方向から攻めていきたい。池の絡んだホールも多く、無理せず場合によっては刻むなど柔軟さが求められる。  

武蔵松山カントリークラブ住所&連絡先情報

住所
〒355-0066 埼玉県東松山市大字神戸2275-1
TEL
0493-35-1221
FAX
0493-35-1828

武蔵松山カントリークラブ概要

開場日
1985年9月18日
種 別
丘陵
ヤーデージ
7,056Y
ホール / パー
18H / PAR72
レート
72.5
練習場
250y/14打席
付帯施設
宿泊施設: なし}

武蔵松山カントリークラブコースの特徴

グリーン: ベント ラウンドスタイル: 5人乗り リモコンカート・キャディ付セルフも可 状況によりツーサムも可シューズ: ソフトスパイク:可 メタルスパイク:不可 スパイクレス: 

武蔵松山カントリークラブコースレイアウト

アウト 1 2 3 4 5 6 7 8 9 合計
パー 5 4 4 3 4 4 4 3 5 36
ハンディキャップ 9 3 15 13 7 1 5 17 11  
Back 579 451 404 231 384 397 388 168 542 3544
Reg. 528 377 349 175 337 371 358 147 492 3134
ドラコン・ニアピン推奨ホール               N D  
イン 10 11 12 13 14 15 16 17 18 合計
パー 4 4 3 4 4 5 3 4 5 36
ハンディキャップ 4 16 10 8 14 2 6 12 18  
Back 454 376 223 409 341 564 195 434 518 3514
Reg. 350 339 165 349 322 487 132 367 495 3006
ドラコン・ニアピン推奨ホール             N   D