ル・ペタウゴルフコース説明

あえてカントリークラブとは言わず、フランス語の定冠詞とアイヌ語を一つにして名付けられたコースは、その名称の通り 『人と人・文化と文化・心と心』 が通い合い交じり合うル・ペタウ(合流点)を目指しています。グリーンは勿論、フェアウェイ、ティにもベント芝を使用した北海道でも数コースしか無い、オールベント芝コースの一つ。樹木に狩るウッドランドコース・水辺の冒険カスケードコース・砂丘の罠デューンズコースの3コース27ホール。キャディ付・セルフともにリモコン式乗用カートで楽々プレイ
 

ル・ペタウゴルフ住所&連絡先情報

住所
〒059-1985 北海道勇払郡追分町春日11
TEL
0145-25-3332
FAX
0145-25-3651

ル・ペタウゴルフ概要

開場日
1993年5月28日
種 別
丘陵
ヤーデージ
10,177Y
ホール / パー
27H / PAR108
レート
ウッドランド・カスケード:73.0 カスケード・デューンズ:72.5 デューンズ・ウッドランド:72.2
練習場
250y/25打席
付帯施設
なし}

ル・ペタウゴルフコースの特徴

グリーン: ベント ラウンドスタイル: キャディの人数に応じてキャディ付きとし、それ以外はセルフ。電磁誘導式5人乗りカート使用。 シューズ: ソフトスパイク:可 メタルスパイク 

ル・ペタウゴルフコースレイアウト