アジア下館カントリー倶楽部コース説明

アウトは地形がよく庭園的な感じのする9ホールだ。それだけに狙い所、攻略ルートをしっかり見極めた上でプレーしたい。5番は2打目を右めに持っていかないとグリーン手前の4本松に悩むという具合だ。インは見通しがよく、高原風の感じ。思い切りいきたい所だ。全体的にアウトよりも距離が長く、特にミドルが長いため手こずりやすい。  

アジア下館カントリー倶楽部住所&連絡先情報

住所
〒309-1226 茨城県桜川市上野原225
TEL
0296-75-3141
FAX
0296-75-2629

アジア下館カントリー倶楽部概要

開場日
1965年11月1日
種 別
林間
ヤーデージ
6,977Y
ホール / パー
18H / PAR72
レート
71.8
練習場
200y/15打席
付帯施設
宿泊施設: 宿泊希望者には提携しているプリンス高松を紹介}

アジア下館カントリー倶楽部コースの特徴

グリーン: ベント ラウンドスタイル: 全組キャディ付き。歩きと乗用カートの併用シューズ: ソフトスパイク:可 メタルスパイク:可 スパイクレス:不可 カード: JCB 宅配便: あり 

アジア下館カントリー倶楽部コースレイアウト

アウト(Leftグリーン) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 合計
パー 5 4 4 3 5 4 3 4 4 36
ハンディキャップ 11 1 15 17 7 9 13 3 5  
Back(Left) 538 437 388 185 516 367 234 395 430 3490
Reg (Left) 516 420 372 163 491 347 209 381 392 3291
ドラコン・ニアピン推奨ホール                    
イン(Leftグリーン) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 合計
パー 4 3 4 5 4 3 4 4 5 36
ハンディキャップ 4 16 14 8 6 18 10 2 12  
Back(Left) 462 177 337 540 406 141 423 445 513 3444
Reg.(Left) 432 158 320 523 393 127 396 431 478 3258
ドラコン・ニアピン推奨ホール