福島ゴルフ倶楽部民報コースコース説明

吾妻連峰を望むスタンダードな丘陵コースでフェアウェイも変化に富む。第一打の落下地点は広いが、OBもありスコアが左右されるホールが少なくない。アウトコースは比較的ゆったりしており距離がある。インコースはティ前、グリーン手前に池があり第一打の正確な方向性が要求される。グリーンは砲台が多くバンカーにガードされているためアプローチショットは正確さを必要とし、全体的に細かいテクニックを要求するレイアウトになっている。
 

福島ゴルフ倶楽部民報コース住所&連絡先情報

住所
〒960-8153 福島県福島市黒岩字学壇31
TEL
024-549-0244
FAX
024-549-1711

福島ゴルフ倶楽部民報コース概要

開場日
1961年8月1日
種 別
丘陵
ヤーデージ
6,417Y
ホール / パー
18H / PAR72
レート
70.0
練習場
230y/38(別経営 0245-49-2935)打席
付帯施設
宿泊施設: なし}

福島ゴルフ倶楽部民報コースコースの特徴

グリーン: コーライ ラウンドスタイル: キャディ付きかセルフの選択制。歩きと乗用カートの併用。1組4人が原則だが、状況によりツーサムも可。 シューズ: ソフトスパイク:可 メ 

福島ゴルフ倶楽部民報コースコースレイアウト

アウト 1 2 3 4 5 6 7 8 9 合計
パー 4 3 4 4 4 4 5 3 5 36
ハンディキャップ 5 11 15 13 17 7 9 3 1  
Back 370 182 360 370 300 385 515 201 545 3228
Reg. 365 144 335 355 280 355 505 161 530 3030
ドラコン・ニアピン推奨ホール   N         D      
イン 10 11 12 13 14 15 16 17 18 合計
パー 4 4 4 3 5 4 4 3 5 36
ハンディキャップ 6 18 12 4 2 10 4 16 8  
Back 410 315 345 131 560 370 370 158 530 3189
Reg. 386 302 330 117 555 365 340 153 515 3063
ドラコン・ニアピン推奨ホール   D   N