湯の浜カントリークラブコース説明

各ホールは形のいい松林でセパレートされ、至る所から日本海を望める。アウトとインは対照的な地形である。アウトは全体的にフラットで、フェアウェイも広い。ティショットは安心できるがアンジュレーションのあるグリーンと、グリーン周りが難しい。インはアップダウンがありフェアウェイの幅も狭い。ただしグリーンは比較的やさしくできている。正確なショットが必要。11番は日本海に向かって豪快に打ち下ろす名物ホール(パー4)。  

湯の浜カントリークラブ住所&連絡先情報

住所
〒997-1117 山形県鶴岡市湯野浜
TEL
0235-75-2044
FAX
0235-75-3012

湯の浜カントリークラブ概要

開場日
1966年10月22日
種 別
丘陵
ヤーデージ
6,450Y
ホール / パー
18H / PAR72
レート
70.6
練習場
計画中打席
付帯施設
宿泊施設: 提携はしていないが希望者には紹介する。}

湯の浜カントリークラブコースの特徴

グリーン: ベント ラウンドスタイル: キャディの人数に応じてキャディ付きとし、それ以外はセルフ。乗用カート使用。1組4人が原則だが、状況によりツーサムも可。 シューズ: ソフ 

湯の浜カントリークラブコースレイアウト

アウト 1 2 3 4 5 6 7 8 9 合計
パー 4 4 3 5 4 4 3 5 4 36
ハンディキャップ 15 1 9 13 7 3 17 5 11  
Back 362 375 184 495 432 364 168 508 329 3217
Reg. 346 360 173 478 415 347 150 495 303 3067
ドラコン・ニアピン推奨ホール   D         N      
イン 10 11 12 13 14 15 16 17 18 合計
パー 4 4 3 5 4 5 4 3 4 36
ハンディキャップ 10 16 4 2 14 8 18 6 12  
Back 368 353 182 542 297 501 404 191 395 3233
Reg. 347 334 168 526 280 488 388 170 378 3079
ドラコン・ニアピン推奨ホール       D       N