知覧カントリークラブコース説明

ルートが腕前に合わせて何通りか用意され、それぞれの技量にあわせて楽しめるコース。ただし、バーディ狙いは設計家の意図したルートと球筋でなぞらないと難しい。フラットでピンも確認でき、おだやかな印象だが手強さが穏された戦略コースでもある。風が西から東に抜けるため、風の影響を常に念頭において方向を定めること。グリーンは左右のブレに対して厳しい造りだ。
 

知覧カントリークラブ住所&連絡先情報

住所
〒897-0302 鹿児島県川辺郡知覧町郡8630
TEL
0993-83-4711
FAX
0993-83-4700

知覧カントリークラブ概要

開場日
1991年5月21日
種 別
丘陵
ヤーデージ
7,059Y
ホール / パー
18H / PAR72
レート
73.1
練習場
250y/13打席
付帯施設
宿泊施設: 希望者に紹介}

知覧カントリークラブコースの特徴

薩摩半島、南部中央に位置する、「薩摩の小京都」と呼ばれる知覧町にある、小林光昭氏設計の18ホール。広くてフラット、豪快なゴルフが可能ですべてのゴルファーが楽しめる。スコアメイクのカギは、7,000ヤード超(バックティ)の距離と、要所要所にある池がポイントに。特に13番、そして終盤の上がり3ホールは、戦略上、池が効いているので、最後の最後まで気の抜けないホールが続いている。
設計者 : 小林光昭 グリーン: ベント ラウンドスタイル: キャディ付きとセルフの選択。歩いてのラウンド。電磁誘導乗用カート(26 

知覧カントリークラブコースレイアウト

OUT 1 2 3 4 5 6 7 8 9
Par. 4 5 3 4D 4 4 5 3N 4 36
Back 419 552 218 457 396 429 559 190 391 3611
Reg. 387 533 190 429 377 400 539 163 358 3376
Hdcp. 9 17 5 1 13 7 3 15 11  
IN 10 11 12 13 14 15 16 17 18
Par. 4 4 3 4 5 4 3N 4 5D 36
Back 427 364 239 401 530 345 206 378 558 3448
Reg. 381 341 207 379 505 311 184 352 534 3194
Hdcp. 4 10 14 2 18 12 6 16 8  
※推奨ホール D :ドラコン N :ニアピン