くまもと中央カントリークラブ - コース説明

樹木が多く残されておりフラット。距離もある上に、深くて数多いバンカーなどでグリーン周りには変化がつけられている。アウトは2番がやや打ち下ろしだが距離が長い。8番・9番はミドルだが距離があり、特に難しいホール。インはアウトより起伏がある。グリーンは受けているが転がっては乗らない。16番ショートホールはグリーン手前に高い樹木があり、一度はプレーヤーが度肝をぬかれるホール。
2007年の日本シニアオープンで、青木功プロがエージシュート&逆転Vを飾ったコースとしても知られています。  

くまもと中央カントリークラブ - 住所&連絡先情報

住所
〒869-1205 熊本県菊池市旭志川辺1217
TEL
096-293-3300
FAX
096-293-1715

くまもと中央カントリークラブ - 概要

開場日
1963年9月2日
種 別
丘陵
ヤーデージ
7,270Y
ホール / パー
18H / PAR72
レート
73.9
練習場
260y/16打席
付帯施設
宿泊施設:なし

くまもと中央カントリークラブ - コースの特徴

グリーン: ベント 1980年代から90年代にかけて、多くのトーナメントの舞台となった、上田治氏設計コース。歴史は古く、昭和34年に開場した三木PLカントリークラブ(菊池郡合志町・6,750ヤード/パー72)がくまもと中央の原点。現在のコースは昭和46年開場。東に阿蘇、西に金峰山を望む、雄大なスケールを持つ菊池野の丘陵地に、上田治がデザインしたもの。戦略性の高いレイアウトに加え、グリーン周辺の難しさと高速グリーンが特徴。また、コースレートは、チャンピオンティから74.8と、熊本県ナンバーワンの数値を持ち、 

くまもと中央カントリークラブ - コースレイアウト

OUT 1 2 3 4 5 6 7 8 9
Par. 5 4 3 4 5D 4 3N 4 4 36
Back 534 415 180 355 527 384 173 418 419 3405
Reg. 514 395 160 330 500 357 157 397 390 3200
Front 495 373 147 320 476 334 138 377 356 3016
Champion 549 433 204 371 547 406 230 441 435 3616
Hdcp. 7 3 15 11 1 13 17 5 9  
IN 10 11 12 13 14 15 16 17 18
Par. 5 4 3 4 5D 4 3N 4 4 36
Back 537 419 191 425 565 371 183 382 391 3464
Reg. 504 396 162 395 550 349 150 357 364 3227
Front 471 377 145 363 525 343 135 340 343 3042
Champion 570 440 210 440 602 387 188 405 412 3654
Hdcp. 10 4 16 8 2 14 18 6 12  
※推奨ホール D :ドラコン N :ニアピン



 
 

サイドメニュー

お問い合わせ
ローンでのゴルフ会員権購入
ゴルフ初心者の方へ。
会員権取引‐トータルサポート