雲仙ゴルフ場コース説明

山麓にあり、機械力を使わずに造成されており、フェアウェイには細かなアンジュレーションがあってボールのライが微妙に変化する。フェアウェイは広く、OBも少ないが、こうしたライの変化には柔軟に対処したい。コース全体の難易度としては8番が唯一のくせもの的ホールで、他は距離も短めなのでさほど難しくない。夏は山寄りの風が吹いて涼しいが、プレーは風の影響を受けるので、軽視せず慎重に計算に入れたい  

雲仙ゴルフ場住所&連絡先情報

住所
〒854-0621 長崎県雲仙市小浜町雲仙548
TEL
0957-73-3368
FAX
0957-73-3551

雲仙ゴルフ場概要

開場日
1913年8月14日
種 別
丘陵
ヤーデージ
3,123Y
ホール / パー
9H / PAR36
レート
69.8
練習場
なし打席
付帯施設
宿泊施設: なし}

雲仙ゴルフ場コースの特徴

神戸G.C.(兵庫)、横屋ゴルフアソシエーション(兵庫)、ニッポンレースクラブ(横浜) に次いで、日本で4番目となる、1913年 (大正2年) に開場。日本初のパブリックコースで、現存コースの中では、神戸に次いで2番目の歴史を持つゴルフ場史に名を刻むコース。開場当時のままの9ホールのコースで、牧草地を生かした傾斜により、変化を楽しめるレイアウト。雲仙国立公園内にあり、雲仙の温泉街へは5分の距離。
設計者 : CF・ダイクマン、B・オーレス

 

雲仙ゴルフ場コースレイアウト

 OUT 1 2 3 4 5 6 7 8 9
Par. 5D 4 3N 4 3 5D 3N 5 4 36
Back 489 373 166 337 144 542 159 474 331 3015
Reg 477 357 157 321 134 529 146 456 316 2893
Hdcp. 11 5 9 1 15 3 7 13 17  
Out IN 10 11 12 13 14 15 16 17 18
Par. 5D 4 3N 4 3 5D 3N 5 4 36
Back 480 385 192 389 145 546 192 465 324 3118
Reg 468 369 183 373 135 533 179 447 309 2996
Hdcp. 12 6 10 2 16 4 8 14 18  
※推奨ホール D :ドラコン N :ニアピン