野母崎ゴルフクラブ - コース説明

すべてのホールから紺碧の海を眺めることのできるシーサイドコースは、「五洋建設レディーストーナメント」が開催されたこともある本格的なチャンピオンコースです。設計は日本を代表するコースデザイナー・加藤俊輔氏によるもので、「自然を母としたコース造り」を念頭に、可能な限り樹木を生かした完成度の高いコースとなっています。「力」(体力)と同様に「技」(頭脳)も必要とされる18ホールズは、「西の川奈」といった評価があるほどの景観と戦略性を兼ね備えています。“No Wind No Golf”。特に理想的な風のある日は、ゴルフの発祥地スコットランドを身近に感じ、ゴルフの味わい深さを知ることができるでしょう。  

野母崎ゴルフクラブ - 住所&連絡先情報

住所
〒851-0506 長崎県長崎市脇岬町345
TEL
095-895-3000
FAX
095-895-3370

野母崎ゴルフクラブ - 概要

開場日
1997年6月1日
種 別
丘陵
ヤーデージ
6,622Y
ホール / パー
18H / PAR72
レート
71.4
練習場
270y/10打席
付帯施設
宿泊施設: なし

野母崎ゴルフクラブ - コースの特徴

グリーン: ベント ラウンドスタイル: キャディ付き。乗用カート使用。希望すればツーサムも可 野母崎のある長崎半島の先端部地域、長崎市内から約30分の距離にある、女子ツアー開催のトーナメントコース。標高400メートル程の二ノ岳の高台にあるので、各ホールからはオーシャンビューを望め、抜群の景色を持つ
設計者 : 加藤俊輔 

野母崎ゴルフクラブ - コースレイアウト




 
 

サイドメニュー

お問い合わせ
ローンでのゴルフ会員権購入
ゴルフ初心者の方へ。
会員権取引‐トータルサポート