ブリヂストンカンツリー倶楽部コース説明

アウトはフラットなホールが多い。グリーン周りが難しく、グリーンも大きいうえに細かいアンジュレーションがある。3番は池越えで8番は距離が長い。インは短めだがかなりアップダウンのあるホールが多い。打ち上げや打ち下ろしなど変化のあるショットが楽しめる。14番は逆S字型のロングで距離もあり攻略困難なホール。  

ブリヂストンカンツリー倶楽部住所&連絡先情報

住所
〒841-0072 佐賀県鳥栖市村田町朝日986
TEL
0942-83-5101
FAX
0942-85-2173

ブリヂストンカンツリー倶楽部概要

開場日
1957年9月23日
種 別
丘陵
ヤーデージ
6,371Y
ホール / パー
18H / PAR72
レート
71.4
練習場
180m/10打席
付帯施設
宿泊施設: なし}

ブリヂストンカンツリー倶楽部コースの特徴

グリーン: コーライ 昭和32年開場、歴史と伝統の佐賀県屈指の名門コース。日本のプロゴルフ黎明期といえる昭和40年代初期の頃から西日本サーキットやブリヂストンゴルフトーナメント、そして関西プロゴルフ選手権が開催されていた歴史を持つ。鳥栖市郊外 ブリヂストン鳥栖工場の近くにあり、インコースは、コース北にある朝日山のなだらかな丘陵を生かしたレイアウトでアップダウンがある。アウトコースはフラットで趣が大きく異なり、アウトとインで違った雰囲気を楽しめる。
設計者 : 三好徳行  

ブリヂストンカンツリー倶楽部コースレイアウト

OUT 1 2 3 4 5 6 7 8 9
Par. 5 4 3 4 4 4 3N 5D 4 36
Back 501 430 196 415 420 425 152 523 290 3352
Reg. 486 425 166 397 406 401 139 501 265 3186
Hdcp. 11 3 15 5 1 9 17 7 13  
IN 10 11 12 13 14 15 16 17 18
Par. 4 4 5D 3N 5 4 4 3 4 36
Back 315 340 495 140 516 318 325 186 384 3019
Reg. 300 335 475 120 495 300 311 152 371 2859
Hdcp. 14 8 4 18 2 12 16 10 6  
※推奨ホール D :ドラコン N :ニアピン