鮎滝カントリークラブコース説明

多くの自然を残し、18ホールそれぞれに異なる貌を持たせている。特にグリーン奥に孟宗竹の原生を残した5番は印象深い。全体的にフェアウェイには大きなアンジュレーションがつけられているので、ライを見極めない漫然としたショットは禁物。グリーンはプロでも読み間違えるほどラインが複雑なところもある。アウトは1番・2番が距離が長いので無理して大叩きしないこと。インは短めなので正確さを第一にプレーしたい。
 

鮎滝カントリークラブ住所&連絡先情報

住所
〒761-1707 香川県香川郡香川町東谷259-1
TEL
087-897-1111
FAX
087-897-1122

鮎滝カントリークラブ概要

開場日
1995年7月29日
種 別
丘陵
ヤーデージ
6,807Y
ホール / パー
18H / PAR72
レート
71.9
練習場
アプローチ・バンカー練習場あり打席
付帯施設
宿泊施設: 希望者には近隣の提携ホテルを紹介する。1泊8000円から。}

鮎滝カントリークラブコースの特徴

グリーン: ベント ラウンドスタイル: 全組キャディ付き。乗用カート使用。1組4人が原則だが、状況によりツーサムも可 シューズ: ソフトスパイク:推奨 メタルスパイク:可 スパ 

鮎滝カントリークラブコースレイアウト

アウト 1 2 3 4 5 6 7 8 9 合計
パー 4 4 4 3 4 5 4 3 5 36
ハンディキャップ 9 3 15 13 7 5 1 17 11  
Champ 471 422 376 191 357 525 419 187 528 3476
Reg. 382 384 332 140 310 469 358 146 481 3002
ドラコン・ニアピン推奨ホール   D   N       N D  
イン 10 11 12 13 14 15 16 17 18 合計
パー 4 4 4 3 5 4 3 4 5 36
ハンディキャップ 10 16 4 18 2 8 14 6 12  
Champ 405 326 421 162 529 328 208 379 573 3331
Reg. 360 302 386 116 489 311 157 335 509 2965
ドラコン・ニアピン推奨ホール       N   D N   D