本郷カントリー倶楽部コース説明

ゆるやかな起伏の広い用地に造成されているので、ゆったりとしておりアップダウンも少ない。アウトは距離のあるホールが多く、のびのび打てる。ロングヒッター向きで、特に1番は気分よく打てる。2・4番は池越え。インはどちらかといえばテクニシャン向きといってもよく、頭脳的プレーが要求される。13番はゆるい打ち下ろしで右にドッグレッグしており、落としどころが難しい。  

本郷カントリー倶楽部住所&連絡先情報

住所
〒729-0413 広島県三原市本郷町南方1251−1
TEL
0848-86-5155
FAX
0848-86-6171

本郷カントリー倶楽部概要

開場日
1977年7月23日
種 別
丘陵
ヤーデージ
6,837Y
ホール / パー
18H / PAR72
レート
バック:72.4 レギュラー:70.1
練習場
220y/13打席
付帯施設
宿泊施設: なし}

本郷カントリー倶楽部コースの特徴

グリーン: ベント ラウンドスタイル: キャディ付きかセルフの選択制。乗用カート使用。1組4人が原則だが、状況によりツーサムも可 シューズ: ソフトスパイク:可 メタルスパイク 

本郷カントリー倶楽部コースレイアウト