和歌山カントリー倶楽部 コース説明

気候温暖にして全ホール南向きのため厳冬期も積雪凍結によるクローズの心配がない。アウトには大きなアンジュレーションがあり、自然の立木でセパレートされている。池もあり、グリーン周りのショットに技術を要するホールが多い。インはアウトに比べて距離は短いが、ティショットはフェアウェイをキープする正確さが要求される。第1打の正確さが必要。10番・15番のロングはOBが出やすいので要注意。名物ホールは9番ロングホール(610ヤード)。1打スライスは禁物。やや左めを狙う。2打でマウンドの肩に乗らねばパーオンは難しい。3打は打ち上げ。5人乗りの電磁誘導カート使用でプレーは楽。
 

和歌山カントリー倶楽部 住所&連絡先情報

住所
〒640-8452 和歌山県和歌山市梅原585
TEL
073-455-3176
FAX
073-453-4440

和歌山カントリー倶楽部 概要

開場日
1964年11月29日
種 別
丘陵
ヤーデージ
6,139Y
ホール / パー
18H / PAR71
レート
69.2
練習場
250y/15打席
付帯施設
宿泊施設: 紹介する}

和歌山カントリー倶楽部 コースの特徴

グリーン: コーライ ラウンドスタイル: キャディ付きかセルフの選択制。乗用カート使用。希望すればツーサムも可。 シューズ: ソフトスパイク:可 メタルスパイク:可 スパイクレ 

和歌山カントリー倶楽部 コースレイアウト

アウト 1 2 3 4 5 6 7 8 9 合計
パー 5 3 5 4 4 3 4 3 5 36
ハンディキャップ 7 9 1 11 3 15 17 13 5  
Back 570 178 570 370 330 126 300 176 610 3230
Reg. 555 140 510 360 320 106 290 155 600 3036
ドラコン・ニアピン推奨ホール     D     N        
イン 10 11 12 13 14 15 16 17 18 合計
パー 5 4 3 4 3 5 3 4 4 35
ハンディキャップ 6 4 14 2 18 10 16 8 12  
Back 485 380 178 350 160 480 163 350 363 2909
Reg. 478 350 167 345 142 476 147 340 353 2798
ドラコン・ニアピン推奨ホール         N       D