相生カントリー倶楽部コース説明

コース内に大小の池が点在し、美観とともに戦略性も高めている。アウトはティショットの落下地点が広く、グリーン周りが狭く難しいが、インよりもスコアはまとめやすい。インは全体にフラットなホールが多いが、コントロールが必要。左右にOBが多いためで、特にスライスは厳禁だ。グリーンはアンジュレーションがある。  

相生カントリー倶楽部住所&連絡先情報

住所
〒678-0011 兵庫県相生市那波野278
TEL
0791-22-1010
FAX
0791-23-4876

相生カントリー倶楽部概要

開場日
1960年7月24日
種 別
丘陵
ヤーデージ
6,084Y
ホール / パー
18H / PAR72
レート
68.4
練習場
80y/8打席
付帯施設
宿泊施設: なし}

相生カントリー倶楽部コースの特徴

グリーン: コーライ ラウンドスタイル: キャディとセルフの併用。乗用カート使用。ツーサムも可。シューズ: ソフトスパイク:可 メタルスパイク:可 スパイクレス:可 カード: JC 

相生カントリー倶楽部コースレイアウト

アウト 1 2 3 4 5 6 7 8 9 合計
パー 4 3 5 4 4 3 4 4 5 36
ハンディキャップ 9 17 1 15 3 11 7 13 5  
Back 349 145 526 271 426 215 360 304 524 3120
Reg. 335 130 505 258 414 180 338 290 482 2932
Ledies 331 120 418 252 257 144 258 282 420 2482
ドラコン・ニアピン推奨ホール           N D      
イン 10 11 12 13 14 15 16 17 18 合計
パー 4 4 3 5 4 4 3 5 4 36
ハンディキャップ 18 14 16 2 4 6 12 10 8  
Back 284 316 158 498 371 369 144 481 361 2982
Reg. 272 306 146 481 352 359 128 472 342 2858
Ledies 265 301 116 415 321 319 92 447 336 2612
ドラコン・ニアピン推奨ホール