京都国際カントリー倶楽部コース説明

山岳コース。標高が約400m、京都・大阪を一望に収める。大幅に土量を動かしているため、ホール内の起伏は少なく、打ち下ろしが多い。アウトは1番がゆるい上りだが、他はフラットか打ち下ろし。名物は13番のショート。インは10番・14番がゆるい上り。12番は豪快な打ち下ろし。16番はワンオンも狙えるミドル。 

京都国際カントリー倶楽部住所&連絡先情報

住所
〒601-1386 京都府京都市伏見区醍醐陀羅谷1
TEL
075-572-7661
FAX
075-572-7665

京都国際カントリー倶楽部概要

開場日
1976年6月4日
種 別
山岳
ヤーデージ
6,389Y
ホール / パー
18H / PAR72
レート
未査定
練習場
200y/20打席
付帯施設
宿泊施設: なし}

京都国際カントリー倶楽部コースの特徴

グリーン: ベント ラウンドスタイル: 全組セルフプレー。GPS(ゴルフナビゲーションシステム)搭載の5人乗り電磁誘導式乗用カート。 シューズ: ソフトスパイク:可 メタルスパ 

京都国際カントリー倶楽部コースレイアウト

アウト 1 2 3 4 5 6 7 8 9 合計
パー 5 4 4 3 4 5 4 3 4 36
ハンディキャップ 4 16 18 14 6 2 12 10 8  
Back 526 346 285 152 381 472 300 179 384 3025
Reg. 502 340 274 149 337 449 283 157 372 2863
ドラコン・ニアピン推奨ホール               N D  
イン 10 11 12 13 14 15 16 17 18 合計
パー 5 3 4 3 5 4 4 4 4 36
ハンディキャップ 15 17 1 5 3 13 7 11 9  
Back 407 158 429 174 455 368 343 353 316 3003
Reg. 395 140 386 144 417 351 328 323 312 2796
ドラコン・ニアピン推奨ホール       N D