タラオカントリークラブコース説明

丘陵コース。標高600mの山頂に展開するがほとんどフラットでフェアウェイも広い。東はミドルホールが長いことと池をレイアウトに組み入れたホールが多いことが特徴。アウトで池のあるホールの代表はフェアウェイ右サイドに池が続く4番と9番。インでは15番から18番が池越え。特に18番はフェアウェイをクリークが斜めに横切っている。西は戦略的なレイアウトとなり11ヵ所の池は東と異なり景観とプレッシャーが一体となっている。 

タラオカントリークラブ住所&連絡先情報

住所
〒529-1821 滋賀県甲賀市信楽町多羅尾1
TEL
0748-85-0025
FAX
0748-85-0045

タラオカントリークラブ概要

開場日
1985年10月15日
種 別
丘陵
ヤーデージ
14,046Y
ホール / パー
36H / PAR144
レート
西:73.7 東:73.0
練習場
300y/15打席
付帯施設
宿泊施設:あり}

タラオカントリークラブコースの特徴

グリーン: ベント ラウンドスタイル: キャディ付きかセルフの選択制。乗用カート使用。1組4人が原則だが、状況によりツーサムも可。 シューズ: ソフトスパイク:可 メタルスパイ 

タラオカントリークラブコースレイアウト

東コース・アウト 1 2 3 4 5 6 7 8 9 合計
パー 4 3 4 5 3 4 4 4 5 36
ハンディキャップ 3 7 1 11 17 13 5 15 9  
Back T. 456 230 444 543 177 409 413 387 539 3598
Reg. 423 188 414 501 159 381 394 356 502 3318
Front 385 163 386 476 132 359 361 325 478 3065
ドラコン・ニアピン推奨ホール         N       D  
東コース・イン 10 11 12 13 14 15 16 17 18 合計
パー 4 3 4 4 5 4 4 3 5 36
ハンディキャップ 18 10 2 4 6 14 12 16 8  
Back T. 386 210 443 428 603 414 421 195 522 3622
Reg. 361 172 405 396 555 397 391 163 489 3329
Front 341 147 373 361 525 378 361 138 470 3094
ドラコン・ニアピン推奨ホール                    
西コース・アウト 1 2 3 4 5 6 7 8 9 合計
パー 4 4 3 5 4 4 4 5 3 36
ハンディキャップ 3 7 17 11 5 9 1 13 15  
Back T. 424 432 202 578 410 359 432 560 199 3596
Reg. 395 410 180 536 391 324 404 530 183 3353
Front 367 389 164 492 363 310 365 506 150 3106
ドラコン・ニアピン推奨ホール       D            
西コース・イン 10 11 12 13 14 15 16 17 18 合計
パー 5 4 3 4 4 4 5 3 4 36
ハンディキャップ 18 12 6 14 2 4 16 10 8  
Back T. 562 428 187 372 440 442 539 218 436 3624
ドラコン・ニアピン推奨ホール     N